Monthly Archives: September 2015

BUBUKA育毛剤

BUBKA 育毛剤は、脱毛を引き起こす原因である5αリラクターゼを除去して、薄毛の回復、予防に効果を発する育毛剤です。育毛剤は主に4つに分類されます。
●男性ホルモン抑制タイプ
●頭皮の血行促進タイプ
●毛根に栄養を与えるタイプ
●頭皮毛穴の皮脂抑制や汚れを除去するタイプ
BUBKAは、薄毛の原因の一つである男性ホルモンを抑制する効果のあるタイプです。

<世界初の濃密配合育毛剤>
BUBKAは褐藻植物特有の褐藻エキスから、育毛に本当に良い成分のみを濃密に抽出したM-034を主成分としています。さらに32種類もの育毛有効成分をBUBUKAオリジナルのブレンドで配合し、無添加・無香料で作り上げた、育毛に良い成分だけを毛根に届ける世界初の濃密配合育毛剤です。BUBKAは99%が育毛有用成分で、刺激も無く、デリケートな肌でも使えますので、男性はもちろん、女性にもお勧めできます。

BUBKAは、育毛剤とサプリのWパワーのトータルサポートが特徴です。「生えるまでキャンペーン」と称して育毛剤とサプリメントがセットになった定期コースがお得です。育毛剤とサプリメントで通常16、275円が11、340円で購入できます

40代/男性
生え際がだんだん後退してきて、いよいよ育毛剤の出番かなと覚悟して探してみました。本当いろいろな育毛剤があって、どれを選んだらいいかわかりませんでしたが、BUBKAの商品説明が一番インパクトがあって、効果が出そうだったので購入を決めました。即効性はないものの、3ヶ月目あたりからだんだん毛が太くなって、生え際の後退も目立たなくなってきました。育毛剤は気長に使っていかなくては、途中で諦めてはいけないなと思いました。

酵素ドリンクダイエットについて

短期集中で酵素ダイエットをおこなった場合、3日間でどれ位体重が減るものか調べてみました。因みに短期集中の3日間ダイエットとは、3日間中最初の2日間は3食全て酵素ドリンクを飲みます。3食を…というよりは2時間おきに酵素ドリンクを飲みながら過ごすこととなります。
そして3日目は、朝は酵素ドリンクで、昼は酵素ドリンクと具なしのお味噌汁を。お夕飯で野菜スープなど消化の良い流動食にして終了となります。

さてその結果です。
身長156センチで体重53キロの二十歳の女性が3日間集中酵素ダイエットを行った結果、3日後には 53キロ→50.2キロになっていました。マイナス2.8キロです。余談ですが、この後1日1食の酵素ダイエットを続けて1ヵ月後彼女の体重は 46キロになりました。

もう一人40代女性にも3日間の集中ダイエットをして頂きました。彼女は身長160センチで体重67.8キロから開始です。
3日後の体重は 67.8キロ→64.3キロで3.5キロの減量に成功しました。この方はその後3ヶ月以上酵素ダイエットを続けられて、60キロ台を卒業しました。

年齢や、元々の体型の違いから、体重の変動はそれぞれでしたが、それでもこの2人には結果は出ました。そして集中的なダイエットが終わった後も日常的に酵素ドリンクを飲み続けることによって、更なるダイエットに成功しています。

もし夏に向けて短期集中で酵素ダイエットされてみたいと思われるのでしたら、酵素ドリンクの購入元に案内があると思いますので、正しい短期間ダイエットの方法を学んでから挑戦してみてくださいね。プチ断食効果で、カラダの中に蓄積していた老廃物が綺麗に排泄されるので、体が軽くなった感覚を是非味わってみてください。

「車検整備付」について

中古車には「車検整備付」「車検整備無」が含まれます。実を言うと、前者の「車検整備付」は必ずしも車検残であるとは限らないため、これに関しては間違った認識をしている人も少なくないでしょう。「車検整備付」と「車検整備無」はともに車検残のない中古車のことを指します。

ちなみに、これらの区分は車検整備費用が車体本体価格に含まれているかどうかによるものです。例えば、「車検整備無」の場合、車両本体価格に車検整備費用は含まれていませんので、車検が切れたら、車両検査のみを実施します。(尚、法定24ヶ月点検・整備等は実施の対象となりません)。

車両本体価格のほかには、各種手数料等が上乗せされます。一方、「車検整備付」とは車両本体価格に車検整備費用が含まれていることを意味します。車検満了日を迎える1ヶ月前までに法定24ヶ月定期点検・整備等が実施されますが、これらの費用は車両本体価格に含まれています。しかし、その他の費用まで含まれているわけではありませんので、誤解しないように気を付けましょう。

以上の2つの中古車のほかには、「車検整備別」と呼ばれるもの存在します。法定24ヶ月点検・整備は実施されますが、原則として車両本体価格には整備費用は含まれません。つまり、中古車を購入する際には、車両本体価格のほかに、法定24ヶ月点検・整備費用や各種手数料等を支払う必要があります。
「車検整備付」だと思っていたのに、実際は「車検整備無」や「車検整備別」で、予算が足りなくなってしまった」ということがないようにしましょう。

ブライダルエステに健康保険の適用はあるのか

ブライダルエステでは、光機器やレーザー機器などの高機能な美容器具を使うこともあります。何となく健康保険が適用されるようにも思えますが、実際は美容に関することには医療機関でも健康保険が適用されません。というのも、健康保険は税金が関わっているもの。

美しくなるために国民の税金を使うようなことは、許されないのです。そのため、各エステサロンで提示されている料金を全額自己負担することになります。

いくら最近のエステサロンが手頃な料金になってきたといっても、やはりそれなりの費用がかかるもの。お金がかかるからブライダルエステをあきらめるというのでは、惜しいですね。そんなときには、エステの割引券やクーポンを利用して、お得にブライダルエステを利用してみてはいかがでしょうか。

エステには体験コースもありお得な料金でサービスが提供されていますが、それ以外にもキャンペーンが行われている場合がほとんどです。随時、様々なキャンペーンを行っているサロンも多いので、ホームページなどをよくチェックしておいてお得なキャンペーンを見逃さないようにしておくとよいでしょう。

ただし、あまり費用にばかりこだわっていると、安さに飛びついてバカを見てしまうこともあります。施術費用と施術内容にバランスのとれたサロンを選んで、しっかり効果を狙いましょう。一生に一度のことですから、大切なお金をムダにしないように良いエステと出会えるといいですね。